ゆいゆいやいま♪第26回

| トラックバック(0)

10月16日(旧暦9月9日)のゆいゆいやいまは
成底花梨と西島本舞でお送りした「花の女子日」(^ー^)
そして「西表島の節祭&小浜島の結願祭の電話中継2本立て」
という内容盛りだくさんでお届けしました!


まず最初は「西表島の節祭(しち)」!

電話を西表島につなぎ
祖納公民館 館長の那根 操 さんに西表島の節祭についての
お話しを伺いました。

西表島の今日午後4時のお天気は晴れで、3日間行われる節祭の、今日は一日目。
節祭は、正月儀礼の祭で、1日目は大晦日のようなもの。
2日目のユークイが「お正月」で「新年」で「メイン」との事。

那根館長が教えてくださった見どころも、ズバリ2日目の「ユークイ」!だそうです。

この節祭は、約140人の参加者に、500人くらいの来賓を迎える、盛大な祭で
同じ日の同じ時間に行われる祖納と干立の節祭は、二つあわせて
国の重要無形民俗文化財となっています。

この祖納と干立の節祭は、12月19日、国立劇場おきなわにて
民俗芸能公演「西表島 節祭の芸能」公演が決定しているそうです!

毎年同じ日の同じ時間に行われるため、祖納と干立の節祭を見ることは
祖納と干立、それぞれの地域の方も出来ないということですが
国立劇場おきなわでの公演は、2部構成で、それぞれの節祭を見ることが
できるとても貴重な機会。

今回の節祭、そして、12月の公演、と皆さんお忙しい日が続くと思いますが
まずは明日のユークイ、いい祭になりますように(^ー^)


そして続いては「小浜島の結願祭(きつがんさい)」

次の電話は小浜島へ。
地縁団体小浜公民館 館長の入川 かつお さん から、こちらも今日から行われる
結願祭のお話しを伺いました。

小浜島で毎年秋に行われている豊年感謝の祭り「結願祭」は
豊年祭と並ぶ、小浜島最大の行事。

今日は4日間行われる結願祭の1日目、スクミ。
明日2日目がショーニチで、北と南の集落に分かれて
奉納芸能が繰り広げられるそうです。

放送のとき入川館長には、キョンギンを歌って披露もして頂きました。
リスナーの皆さんにもちょっとだけ雰囲気をお伝えできたかなぁ、と思っています。

この五穀豊穣を願い、無病息災を幸せを願う小浜島の結願祭も、
西表島の「節祭」同様、国の重要無形民俗文化財に指定されています。


・・・ということで30分のゆいゆいやいまの時間をたっぷり使い
2つの島の祭についてお伝えしましたが

私も花梨ちゃんも小浜島の結願祭、そして、西表島の節祭を
実際にまだ見たことが無かったので、せめて節祭だけでも、と
リスナーさんからお借りしたDVDで節祭の予習をして今日の放送の臨みました。

DVDで見るだけでも本当に面白かったので、ぜひ今度は絶対に
それぞれの島に出かけて行き、自分たちの目で見るぞー!と誓い合いました。

DVDわざわざ届けて下さったKTさん、本当にありがとうございました(^ー^)

20101016西表島節祭2.jpg 20101016西表島節祭1.jpg

来週のゆいゆいやいまもどうぞお楽しみにー!

    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fmishigaki.jp/mt/mt-tb.cgi/662

月別 アーカイブ